おすすめ本

【ブロガー必読】ブログ運営のおすすめ本ランキング15選

ゴミー
ゴミー
ブログをやってるけど、なかなか伸びないなあ…

今回はそんな悩みを解決してくれるおすすめ本をご紹介していきます。

こんな人にオススメの記事



✔︎ これからブログを始めたい
✔︎ 運営しているブログをもっと伸ばしたい
✔︎ 読まれる記事の書き方を学びたい

こんにちは、ゴミー(@GOMIE_BLOG)です。
 
「ブログ運営のために何か本を読んでますか?」と質問を頂くことがあるのですが、結論、必読と言われている本だけは読んでおいた方が良いです。
 
日々、ブログ運営をする中で学んでいくことはできますが、効率的にインプットすることで早く成果を出しやすいからです。
 
僕自身は現在サラリーマンとして働く傍ら、隙間時間のブログ執筆で月5桁の収益を得ていますが、今回おすすめする本を読んで実践するだけでここまでは到達できました(※すでにブログで月6〜7桁稼がれている方には、参考にならない記事かもしれません)
 
今回はそんなブログ運営をしていくのに役立つおすすめ本15冊を、ジャンル別でご紹介していきます。
 

 

目的に応じて本を選ぶ


一口に「ブログ運営のための本」と言っても、人ぞれぞれ・その時々で必要な本は異なります。例えば、

✔︎ ブログ運営の心構え
✔︎ アフィリエイト
✔︎ ライティング
✔︎ SEO
✔︎ SNS運用(Twitterなど)

「今自分が何に困っているのか」、「これからどうしていきたいのか」など、まずは課題と目的を明確にしましょう。目的が明確でないと、「本をパラパラと目を通しただけ」または「読むのに膨大な時間がかかる」ということになってしまうからです。
 
今回のランキングも、そういった目的意識を持って見てもらえると、より効果が高まると思います。
 
あなたにピッタリな一冊が見つかることを願っています。
 
 

ブログ運営のおすすめ本ランキング


では、早速「ブログ運営のおすすめ本ランキング」を見ていきましょう。ここでは、15冊に厳選してご紹介していきます。
 

ブログ運営の心構え

まずは、ブログ運営の心構えを学べる本を紹介します。

ゴミー
ゴミー
「これからブログを始めようかな」と迷っていたり、ブログで挫折しそうになった時におすすめです!

3位 世界一やさしい ブログの教科書 1年生 / 染谷 昌利


【ブログで飯が食えるようになる?そんな狭い世界の話じゃない!】
 
『ブログ飯』でおなじみ染谷昌利が、あなたの人生を変えるかもしれないブログの魅力と、継続して稼ぐコツをお教えします!記事の書き方やネタの探し方といった基礎の基礎から、アクセス解析機能を使った効率的なブログ運営のノウハウまで、ブログ運営における「困った」をすべてを解決します。
 
この本のとおりにブログを続ければ、楽しく継続的にブログで稼げちゃいますよ!さらに阿部敏郎氏をはじめとする17人ものブロガーへのインタビューもたっぷり掲載し、まさに永久保存のブログの教科書です。
 
これからブログをはじめたい人、行き詰まり経験者、一度は諦めてしまったという人も、この本と一緒に頑張ってみましょう!

 

2位 ゼロから学べる ブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座 / 菅家 伸(かん吉)


ウェブマーケター・実力派ブロガー「かん吉」が、ネットマーケティングの最前線から教える「本物」の人気ブログの作り方と運営ノウハウ!
 
ブログ運営ノウハウをまとめた有料kindle書籍がたった4カ月で5,000部突破の売り上げを誇る著者の、初のALL書き下ろし書籍。ブログ運営から集客、マネタイズまでのすべてを解説しています。
 
「どうせブログをやるなら、たくさんの人から愛されるブロガーになりたい」
 
しかし、やみくもにブログを更新し続けても、人気ブロガーにはなれません。そこには成功ルールがあります。2010年から「わかったブログ」にて、ブログによる様々な集客テストを繰り返してきた著者だからこそ書ける、人気ブロガーになる方法です。
 
ただアクセスが多い、ただ広告収入がある……それだけの話ではありません。「本物」の人気ブログはあなたの「資産」になります。
 
これからブログをはじめる人も、いまのブログが上手くいっていない人も、必見のブロガー指南書です。

 

1位 ブログ飯 / 染谷 昌利


無理しない稼ぎ方の大原則。専門知識がなくても、有名じゃなくても、妻一人子一人(+ネコ一匹)を養える!
 
テクニックありきではない人気ブログの作り方を解説したSNS時代の新しい生き方本。自分の好きなこと(個性)をネットで収入に変える方法を、根本となる考え方や具体的な収益方法を交えて解説しています。
 
著者は人気ブログ「Xperia非公式マニュアル」を運営し、Google AdSenseの成功事例としても取り上げられたプロブロガー。ネットで集客して収益に結びつけるまでの道のりを体系的に学べる一冊です。

 

アフィリエイト

続いて、アフィリエイトについて学べる本を紹介していきます。

ゴミー
ゴミー
折角ブログをやっているなら収益化したいですよね。アフィリエイトについては1冊は本で勉強することをおすすめします!

3位 今日からはじめて、月10万円稼ぐ アフィリエイトブログ入門講座 / 染谷 昌利


刊行後たちまち増刷!アフィリエイトに興味はあるけど難しそう……そんな悩みを解決する1冊。
 
ブログの始め方から収益化の方法まで、人気ブロガーが徹底解説!初心者はもちろん、なかなか収益が伸びずに悩んでいる方も必見です!
 
楽に稼げる道はありません。でも、諦めずに努力・研究を続ければ、必ず成果を出すことができます。
 
高額な情報商材は一切不要!本書を片手に今日から実践あるのみ!

 

2位 プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト / 鈴木 利典


おいしいもの、新しい服、趣味、旅行…毎月5万円あれば、もうガマンしなくていい!
 
趣味や体験談をおこづかいに変えよう!アフィリエイトは、元手ゼロではじめられる副業です。無料のブログサービスなどを利用すれば、1円も使わずにスタートできます。パソコンのスキルも不要で、インターネットで買い物をしたことがあるような人なら、誰でもできます。
 
アフィリエイトの基本は、記事を書くこと、続けること、楽しむこと。本書は毎月5万円稼ぐことを目標にしていますが、正しい方法で続ければ難しい目標ではありません。図解や具体例もたくさん掲載しているので、はじめての人も、過去に挫折してしまった人の再入門にもぴったりです。

 

1位 本気で稼げるアフィリエイトブログ / 亀山 ルカ


大人気ブログ「ルカルカダイエット」「ルカルカアフィリエイト」の亀山ルカと「ブログの教科書1年生」の染谷昌利が初タッグ!いよいよ、誰でも稼げるようになる「アフィリエイトのとどめの入門書」が完成しました!

こんな人におすすめ

✔︎ 会社辞めてフリーになりたい
✔︎ ものを書くのが好きだからブログを始めてみたい
✔︎ ブログを書いて生活できるようになりたい
✔︎ ブログはやっているけど全然稼げない!
✔︎ アクセス数がほとんど上がらない
✔︎ 記事にするネタがなくて、続けられない
✔︎ 自分のメッセージをたくさんの人に伝えたい
✔︎ アフィリエイトブログで夢を叶えたい

 

 

ライティング

続いて、ライティングについて学べる本を紹介していきます。

ゴミー
ゴミー
ブログ運営で「ライティング」は最重要スキルです。ネットだとしっかり学ぶことが難しいので、本の活用を一番おすすめしたいジャンルです!

3位 ザ・コピーライティング / ジョン・ケープルズ


☆発売13年目の今、一番売れている本、ついに第25刷11万部突破!
☆あの「メンタリストDaiGo」脱帽!「価格の10倍以上の価値がある。」「この本には、言葉だけで、文章だけで、人の心をわしづかみにし、動かす方法が書かれています。」
 
89年以上読み継がれてきた伝説のバイブルがついに登場!「広告の父」デビッド・オグルヴィは、自らも本書で学び、「この本は間違いなく、いままで1番役に立つ本だ」と絶賛する。
 
58年間、アメリカの広告業界で伝説的コピーライターとして活躍し続けたジョン・ケープルズが、実証的かつ即効性のある「科学的広告」ノウハウを明かした。

 
以前に要約記事も書きましたので、こちらも合わせてチェックしてみて下さい。

【5分要約】Vol.36_ザ・コピーライティングこんにちは、ゴミー(@GOMIE_BLOG)です。今回取り上げるのは、コピーライティングのバイブル「ザ・コピーライティング」です。プレゼンやブログ記事のタイトルなど、ビジネスのあらゆる場面で使えるノウハウを学べる1冊で、あのメンタリストDaiGoさんも32,000円(10倍の価格)でも買った方がいいと絶賛しています。...

 

2位 武器としての書く技術 / イケダハヤト


一般ビジネスマンやお店の店員、学生や主婦であっても、自分のブランドを上げ、お金に変えられる手段がある。
 
それは「書く」ということだ。
 
自分の知識やノウハウ、経験を書いてアウトプットすることで、世間から注目される。ブログなどネットの環境は揃った。あとは動くだけだ。今の時代は「ネットでモノを売れる」人が生き残る時代でもある。
 
本書では月間30万PVを誇るブログを運営する「プロブロガー」イケダ氏が「稼ぐための書く技術」を惜しげもなく披露。何を書けばいいか、どう書けばいいか、書き続けるにはどうすればいいか、それを広めるにはどうすればいいか。
 
人を動かす書く技術は、これからを生き抜くための必須能力なのだ。

 

1位 人を操る禁断の文章術 / メンタリストDaiGo


メンタリストDaiGoの、人を上手に誘導するパフォーマンスを支えているのは、人間の心理的特性についての膨大な知識量と実践の量である。
 
本企画では、メンタリズムの得意とする「人心掌握」「大衆煽動」のエッセンスを文章に応用し、読み手の心を自在に操る「メンタリズム文章術」を大公開。
 
その文章術の軸となるのは、「読み手の見たい現実を見せてあげる」という、相手の心理を先回りした「想像力を刺激する」書き方のテクニックである。本書では、解説するテクニックに対して心理学の見地から裏付けの説明を随所に加える。
 
扱うテーマは、セールス、プレゼン、恋愛、依頼など、書き手の腕が求められるシーンを幅広く網羅。
 
また、人間の感情をゆさぶる7つ引き金(トリガー)と、今すぐ文章にそのまま応用できるテクニックを紹介。本書を読むことで、書くべき内容とその書き方が一目にわかるようになる。

 

SEO

続いて、SEOについて学べる本を紹介していきます。

ゴミー
ゴミー
難しそうなイメージがあると思いますが、SEO対策もブログを運営する上で必須です。以下は、小手先のテクニックではなく本質が学べるバイブルたちです!

3位 SEO顧客思考の教科書 / 瀧内 賢


Googleによるアルゴリズムの変更は多岐にわたりますが、右往左往する必要はありません。なぜなら、Googleが目指すのはただ一つ、「ユーザーにとって利便性の高いサイト」を上位に上げることだけだからです。
 
本書は、こうしたGoogleの判断基準を分析し、「ユーザー=顧客」にとっての利便性を、5つの観点で分類しました。それは、「サイト構造」「デザイン」「コード」「コンテンツ」「運用」です。
 
これらの観点から、ユーザーにとっての価値あるサイトを作り上げ、その結果として検索上位に表示させるための方法を解説していきます。

 

2位 10年つかえるSEOの基本 / 土居 健太郎


「どうすれば、検索されたときにサイトを上位に表示することができるか」
 
そんなふうに考えているとかえってうまくいかなかったりすること、ご存知ですか?
 
本書は、すぐに効かなくなってしまうようなテクニックではなく、
 
「検索エンジンは、どんなことをしようとしているの?」
「SEOって、なんのためのもの?」
 
といった変わらない“考え方”をおさえることで、目先のトレンドにふりまわされないための基礎が身につく、いちばんやさしいSEOの入門書です。フルカラーの紙面で、知識ゼロの初心者・すずちゃんと専門家・土居先生のかけあいを追いながら、だれでもたのしくSEOで大事なことがわかります。
 
業界屈指の実力を誇るヴォラーレのSEO事業責任者・土居健太郎氏による待望のデビュー作!

 

1位 沈黙のWebライティング / 松尾 茂起


SEOのためのライティング教本の決定版!「成果が上がる」文章の書き方がわかる!
 
Webで「成果を上げる」ための文章の書き方を実用入門書。謎のWebマーケッター「ボーン・片桐」が活躍するストーリーを通じて、SEOに強いライティングのノウハウを学ぶことができます。
 
本書はWeb上で連載され、大人気を博したコンテンツを書籍化したものです。
 
連載をまとめた本編全7話に、書籍だけの書き下ろしとなる本編エピローグ、Webで成果を上げる文章を書くための手法や思考法を伝える特別解説(約100ページ)を加えました。
 
特別解説は、ストーリーを通じて語られるさまざまなノウハウや考え方を、より深く具体的に掘り下げた実践的な内容になっています。
 
Webサイトやブログの記事だけではなく、ビジネス文書などにも活用できるライティング教本の決定版です!

 

SNS運用(Twitterなど)

最後に、SNS運用について学べる本を紹介していきます。

ゴミー
ゴミー
SNS運用は一歩間違えると、フォロワー数を増やすなど目的を見失いがちです。正しい運用方法を学べる本だけ選びました!

3位 Twitterでビジネスを加速する方法 / 樺沢 紫苑


ツイッターであなたのビジネスが成功する!こんなキーワードをよく目にします。
 
でも、はじめたらすぐに結果が出るというわけではありません。ツイッターにはツイッターのメディア特性があります。
 
ユーザーの多くは『交流』や『情報収集』を目的としています。ということは、そのニーズにしっかりぶつけていけばいいのです。
 
では、どうしたらよいのかというと…ツイッターは95%の情報受信者と5%の情報発信者に分けられるといわれています。あなたがビジネスを加速したかったら、5%の情報発信者にならなければなりません。
 
そのために、何を、どういうふうに、どの順番でどうしたらいいのか、具体的なテクニックを徹底解説しています!
 
もちろん、あなたのビジネスを加速するためには、ツイッターだけではなく、ブログやホームページ、mixi、メルマガなど、ツイッターの裏にある自分メディアを駆使してこそ、成り立つのです。
 
Ustreamとの連携など、ついこの間までは大がかりな仕掛けがなくてはできなかったことが、いとも簡単にできる時代になりました。早速、ツイッターをしっかり活用しましょう!

 

2位 Twitter 集客のツボ 98 / アフィラ


集客や宣伝に困っていませんか?もし困っているならTwitterを上手に運用することであなたのビジネスが加速するかもしれません。
 
「共感される運用」「人を集める運用のしかた」「ビジネスを加速させる使い方」をガッツリつかんでください。もちろん、初心者の人にも再入門の人にもお勧めです!

 

1位 共感SNS〜丸く尖る発信で仕事を創る〜 / ゆうこす


ゆうこすはただのインフルエンサーじゃない、次世代の起業家だ! ―堀江貴文
 
ゆうこすは「発信」より「共感」のほうが強いと完璧に理解している! ―アル株式会社 代表取締役 けんすう(古川健介)
 
“私らしく”生きる。ゆうこすとは、その尊さと方法論を同時に示してくれる、唯一無二の教科書である。 -SHOWROOM株式会社 代表取締役社長 前田裕二
 
応援される人になるのが成功の最短ルート!失敗も成功も味わったから語れる、ファンづくりから仕事を切り拓くまでのすべて
 
SNSでいちばん大事なことを、教えてくれる1冊

 
以前に要約記事も書きましたので、こちらも合わせてチェックしてみて下さい。

【5分要約】Vol.26_共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創るこんにちは、GOMIE(ゴミー)です。今回取り上げる本は、インフルエンサーのゆうこすさんが「共感」を軸にしたSNS戦略を解説する『共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る』です。今回も5分で読めるように要約していきます。...

 
 

最後に

「ブログ運営のおすすめ本ランキング15選」、いかがだったでしょうか。
 
最初にもお伝えした通り、人ぞれぞれ・その時々で必要な本は異なります。まずは、今自分に何が必要かを考えて本を選ぶと、効率的にブログを伸ばしていけると思います。
 
ブログである程度軌道に乗れば、本の価格以上のリターンがあること間違いなしですので、初期投資と思って手に取ってみてくださいね。
 
 
このブログでは『5分で読める本の要約シリーズ』も発信しておりますので、興味のある1冊を見つけたい方はぜひ立ち寄ってみて頂けると嬉しいです。
 
また、最初はハードルが低い「聴く読書」から始めたいという方は、『Audible』の1ヶ月無料体験がおすすめです。
 
▼「Audible」無料体験はこちらから(30日間無料)

 
 
さらに、本を月に1冊以上読まれる方には、『Kindle Unlimited』の1ヶ月無料体験がおすすめです。少しでも迷われていたらまずは試してみてはいかがでしょうか。
 
▼「Kindle Unlimited」無料体験はこちらから(30日間無料)

 
 
今回の記事が、一人でも多くの人の悩みを解決する助けになれば嬉しく思います。
 
 
今回は以上になります。
最後までお読み頂きありがとうございました。今後も仕事や人生に役立つ情報をどんどんアップしていきますので、覗きにきてください。
 
ではまた!